ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい) ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

茨城県つくばみらい市 or 千葉県船橋市習志野台
 チワワちゃんのためのトリミングを行っております

ご予約は 090 4964 1219

詳しくはホームページをご覧ください

ご予約お待ちしております

ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

2011年09月01日

チェリィの犬歯


実は実は・・・

チェリィこと、みぃたんの左上の犬歯、まだ乳歯が抜けてなくてふらふら

週末はいよいよ、ジュニアでの出陳なのに、まだ乳歯が残っているなんてがく〜(落胆した顔)

間に合わなかったら困ると思って一カ月前に、その乳歯に、ある小細工をしましたダッシュ(走り出すさま)

そしたら、しっかり生えていた頑固な乳歯が、指で力を咥えると、
グラグラになってきて手(チョキ)

いいぞぉ〜って思ってたんだけど、一向に抜ける気配があせあせ(飛び散る汗)

ので。

本日は、てんてんと二人で抑えて、乳歯を抜きましたぴかぴか(新しい)

2011.09.01-1.jpg
ペンチで挟んで、やっと抜けた〜手(チョキ)

本人は大暴れでしたけど・・・

2011.09.01-2.jpg
あたち、歯、ぬかれまちた爆弾

でもこれですっきりして良かったんだよ決定

とにかく、ぎりぎり間に合ったダッシュ(走り出すさま)

あ!でもね。

キティちゃんも乳歯が抜けず、見事な重歯列だったのですが、
抜歯の手術をお願いしたところ、顎の骨が砕ける可能性が大きいと、
断られた事がありました。

その何年か後には、違う先生に当然、麻酔を使って抜いてもらったのですが。

やっぱり根がしっかりと生えている状態の乳歯をむりやり抜くことは危険が
あるのかもしれませんし、

ほていがしっかりできなくては、口の中を傷つけてしまう恐れもあるので、
普通は病院にご相談されるのが正解かと思います。

うちでも計画的に、抜きたい歯に前もってアプローチをして、
歯が抜けやすい状態になるのを待ってからの抜歯です。


それでも麻酔無しでの行為ですから、犬も暴れますしふらふら

一般の方へはお勧めできません。


でも我が家の子達は、この方法で今まで抜いてきております。

(ちゃんと歯医者さんの御指導を頂いております!)

特に犬歯が抜けずに隣り合っている状態だと、
そこに歯石もたまりやすく、完璧なケアをすることが難しくなりますよね。

自然に抜けおちてくれるのが一番良いのは確かですexclamation×2


リボンメインホームページもご覧くださいリボン

ランキング参加中です黒ハート


blogram投票ボタン


にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村 犬ブログ ドッグショーへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ブリーダーへ








ぴかぴか(新しい)トリミングのご予約もお待ちしております。ぴかぴか(新しい)
バッド(下向き矢印) バッド(下向き矢印) バッド(下向き矢印)
犬舎ホームページ

ランキング参加中です黒ハート
blogram投票ボタン にほんブログ村 犬ブログ チワワへ にほんブログ村 犬ブログ ドッグショーへにほんブログ村 犬ブログ 犬 ブリーダーへ
posted by りえちん at 23:30 | 千葉 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック